2011年02月27日

「鏡」 入選作品発表!!

どうも、遅れてすみません!

5月頃に単行本が2冊出る予定で、
ただいまその大詰めの作業に入っているので、
なかなか時間がとれませんでした。

では、入選作品の発表にまいります!!

____________________


特選


青い鳥の幻影映る ポンコツのブルーバードのバックミラーに
【かんちゃん】

高度経済成長期を代表する乗用車である
「日産ブルーバード」。
そのバックミラーに映った「青い鳥の幻影」とは、
高度経済成長期の幻であったのかもしれません。

「ポンコツ」が効いてます。


賞品

石黒謙吾・著『2択思考』(マガジンハウス)
著者サイン本(提供:石黒謙吾様)

var_20110227043211.jpg


大ベストセラー『盲導犬クイールの一生』などでおなじみ
石黒謙吾さん渾身の一冊です!
人生に役立つ、とてもいい本です。

小生も「特選」と「秀逸」を選ぶときは
けっこう迷うので(今回も時間がかかりました……)、
この本を実践して一瞬で決められるようになりたいです。

オススメの一冊です!!

石黒さん、賞品のご提供ありがとうございました!


_________________


秀逸


悪口で過ごした翌朝内面を映さぬ鏡を幸福として
【長田絵理子】


共感できる歌でした。
「幸福として」が説明的で惜しかったです。


____________________


佳作



何回も手鏡見てたあの頃はきらきら輝く恋をしていた
【ひいらぎ】

「きらきら輝く恋をしていた」という下の句は
完全に歌謡曲ですが、
「何回も手鏡見てた」という描写は、
とてもよかったです。



鏡のようにきみの仕草を真似てみてそれでも分からない胸の内
【小林ちい】



優しさに触れてしまったから今日は鏡を見るのがとってもこわい。
【滝沢勇一】



押し黙る君の背中の向こう側 三面鏡の分かつ感情
【たちはらそう】

別れ話の場面でしょうか。


____________________


では、次の「お題」発表を楽しみにしていてください!

よろしく哀愁☆
posted by www.sasatanka.com at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 入選作品発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245430269

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。