前の記事 TOP 次の記事

2009年11月27日

「人形・ぬいぐるみ」 優秀作品発表!!



「人形・ぬいぐるみ」
の優秀作品を発表します!!


_____________________


最優秀作品


ぱっとみてムックの方が愛情を受けて育った顔をしている
【憂太郎】

ガチャピンのうつろな瞳と鋭い出っ歯に
虐待の影を見たのでしょう。
(ムックの顔もよく見るとイっちゃってますが……)
みなそれを無意識で感じとってはいても、
言葉、ましてや歌にすることはできずにいました。
見事に意識の死角を突いた作品といえましょう。
ガチャピンの名前を出さなかったところもよかったです。
一見ふざけているように見えるかもしれませんが、
僕はかなり鋭い視線を感じましたね。


★賞品★

著者サイン付き
『花まんま』朱川湊人・著(文春文庫)

var_20091114232129.jpg




「笹短歌色紙」1点
(書く歌は、リクエストにお答えします。もちろん直筆(かなり下手)です。)


※笹師範宛に住所・氏名を書いたメールをください。

___________________


優秀作品


嘘をつくたびに小さくなっていくマトリョーシカの中身のように
【広瀬智深】


やや既視感がありますが(もしかしたら類想歌があるかも)、
実感のこもっている深い歌でした。


★賞品★

著者サイン付き
『かたみ歌』朱川湊人・著(新潮文庫)

var_20091114232209.jpg



※笹師範宛に住所・氏名を書いたメールをください。

_________________


佳作


ありえざる睦まじさにて添ひて死ぬ事故実験車のダミーの家族
【深森未青】

この歌も同じくらいよかったです。

・埴輪馬のいとど大きに巨人族の説思はぬか宗像教授

宗像教授とは、星野之宣さんの人気漫画シリーズ。
それを知らなくても、おもしろく鑑賞できる作品です。

深森さん、コーナー獲得にリーチです!



リカちゃんの瞳の中の星ひとつこぼれるような君のまばたき
【はせがわゆづ】

「君」がリカちゃんなのか誰なのか、
そのあたりがちょっとわからなかったです。
瞳の中の星に注目したところは鋭かったと思います。



同窓会にて「仕事なにしてんの?」と聞かれ口ごもるミッキーの中のひと
【富田林薫】

「〜の中のひと」という言葉が流行ってますが、
それを使ってうまく歌にできてると思います。
上の句の大雑把さが気になるところではありますが……。



まだ出しておくお雛様 姉さんの未来の人に嫉妬していた
【佐々木優】



人形の髪に留まった赤トンボ震えるリボンとなる影法師
【たみ】



ともだちに言えないひみつ口のないキティにだけは話しておこう
【乙女座☆星子】

この歌もよかったです。

・もう何も脱ぐもののないわたくしの最後のファスナーおろしていいよ



いつの日か着ぐるみを脱ぐときが来て静かにぼくは旅立つ空へ
【みうらしんじ】

 

戰場に空しく散つたおもむきで砂に埋もれてゐるミクロマン
【酒井景二朗】



デート前リカちゃんみたく着替えては無難な服を結局選ぶ
【中森つん】

多くの人の共感を呼ぶ歌でしょう。
それだけに、上の句の表現の大雑把なところが惜しいです。



心臓を盗まれたまま理科室でわたしはただの人体模型
【キタパラアサメ】

※追加しました。


__________________


特別奨励賞

※殿堂入り投稿者のために設けられた賞です。
ごくたまにしか出ないので、あまり期待しないでください。


鶴太屋劇場
【鶴太屋さん】


★賞品★

『活弁士、山崎バニラ』山崎バニラ・著

var_20091110030357.jpg


バニラさんファンの鶴太屋さんに贈る
サプライズな、ちょっと早すぎるクリスマスプレゼント!
バニラさんのサインが欲しい場合は、
サイン会などに行って貰ってきてください。

________________________
________________________


今回はどうでしたか?

激戦だったね。
あと、「着ぐるみ」をOKにしてよかったと思いました。

では、次の「お題」もお楽しみに!

よろしく哀愁☆


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

posted by www.sasatanka.com at 06:30 | 入選作品発表

前の記事 TOP 次の記事




Powered by Seesaa