2008年11月12日

お題発表 「店屋・店名」



お待たせしました!
「お題」の発表です!!

今回のお題は……

蜂谷希一さんの提案を採用して、


「店屋・店名」


とさせていただきます!!

鶴太屋さんが提案した「料理」もいつかやりたいと思います。

_________________________


<笹公人師範による模範短歌>



宇宙人目撃談に沸く町の八百屋のおやじが着る銀のシャツ


三億円の話をすると目をそらす国分寺「喫茶BON」のマスター


真夜中の客まばらなる吉野家にあのスタアいて霊光(オーラ)灯せり


土産屋の少女としばし見つめたる海をふちどる夜光虫の灯


ジャッキーが暴れていたる中華店 巨漢の尻も壺におさまる


睫毛まで凍った少女 真冬日のアイスクリームショップからでてくる


白魔術の女がまわすステッキにユザワヤのシール貼られていたり


マクドナルドで馬鹿騒ぎするヤングらにチェーンソーの絵を渡して去りぬ



_________________________


短歌が思い浮かんだら、この記事のコメント欄から投稿して下さい。
※投稿の際にはメールアドレスをお忘れなく。
(メールアドレスはブログページには反映されませんので、安心して記入して下さい。)


では、もう一度基本的なことを確認してみましょう。

【笹流の理想短歌基準】

単なる説明に終わっていたり、当たり前の発想のものは、人を感動させるどころか印象にさえ残りません。
表現に工夫をしましょう。そして、心を込めましょう。
読んだ時に心にジーンとくるようなものが詩であり、良い「短歌」です。

あくまで「笹流」ですが、理想とする短歌の基準は、以下、3つのうちのどれかを満たしているかどうかです。

1・ハッとするような発見があるか
2・説明しがたい凄みがあるか
3・考えさせる深い何かがあるか

________________________


投稿数は1人につき5首までとさせて頂きます。

締め切りは、

11月26日(水)いっぱいまでとさせて頂きます。

_______________________


お知らせです。

「All About Japanテクノポップ」
にて、
笹公人「その日のまえに」出演記念対談
が公開されました!
興味のある方はご覧ください。


講演をやります。

11月14日(金) 

主催:福島県喜多方市熊倉公民館
共催:文化庁 福島県 喜多方教育委員会

場所: 喜多方市熊倉公民館 (0421−22−1801)

笹公人講演  9:00〜10:20 (8:30受付開始)
・「愛の31文字コンクール」表彰式
・アトラクション

などの催しがあります。

お近くにお住まいの方はぜひお越しください!
入場無料です。

ということで、よろしく哀愁☆
posted by www.sasatanka.com at 05:48| Comment(100) | TrackBack(1) | 「お題」発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらぶれた商店街の彫金師アタシと同じ指輪をしてた<br />
<br />
1000種類紅茶そろえた店内に割れんばかりのストラヴィンスキー<br />
<br />
幻のチーズケーキは食べれない主は乗った銀河鉄道<br />
<br />
いいかげん社長商売そっちのけ赤いルージュをくどいてばかり<br />
<br />
気に入りの店にたびたび通ううちいつしかコックになって調理場
Posted by ダンデライオン at 2008年11月12日 14:49
お題採用ありがとうございます。とりあえず二首投稿します。<br />
<br />
パラドクスですね、と理系の君の云う『本家かまどや元町支店』<br />
<br />
朝焼けに『喫茶ダディ』のマスターは娘の小さな靴を捨てけり
Posted by 蜂谷希一 at 2008年11月12日 17:51
・外されていた赤福の広告が駅中の其処此処に戻りぬ<br />
<br />
まず一首です。よろしくお願いします。
Posted by 魚虎 at 2008年11月12日 21:43
始めましてです。<br />
<br />
目に見えぬ壁に阻まれ入れずに 丸善前の1人の書生<br />
<br />
目に見えぬ壁に阻まれ入れずに 伊勢丹前の女子高校生<br />
<br />
和食屋に連れてけと言う彼女には悪いが今日はマクドに行こうよ
Posted by 猫 at 2008年11月12日 21:46
一首追加です<br />
<br />
コンビニに変わる『山本商店』を返せ!と子供たちの暴動
Posted by 蜂谷希一 at 2008年11月12日 22:19
石屋にて無能の人が石を売るだれも知らない多摩川がある
Posted by 骸骨マン at 2008年11月12日 23:24
残り二首追加。これで計五首です。お願いします。<br />
<br />
<br />
時蕎麦の『まご屋』に行きし与太郎がナフタレン入り蕎麦をすすりて<br />
<br />
春のパン祭りのシール噛み千切る彼は『ベーカリー千葉』の息子
Posted by 蜂谷希一 at 2008年11月13日 00:20
今回もよろしくお願いします。<br />
<br />
?マック過ぎ吉牛スタバケンタモスファミマ曲がると祖母のタバコ屋
Posted by 104hero at 2008年11月13日 11:25
笹師範<br />
<br />
身に余るお言葉ありがとうございます。<br />
お礼を早く言いたくて一生懸命考えました。<br />
<br />
・キスなんて出来ないけれどキスミント売ってないからファミマはスルー<br />
<br />
・蒼白き光を放てローソンよ「青は進め」と言われぬように<br />
<br />
・この夜は僕が守ったおはようで君に引き継ぐイレブンセブン<br />
<br />
<br />
・行きたいと思ったベトナム料理屋を緑に染めるスターバックス<br />
<br />
<br />
・空手家に割られた瓦を補給する屋根屋は創業元治元年<br />
<br />
<br />
よろしくお願いします。<br />
<br />
蛇足ですし、間に合わず意味はないですが私もお題考えてみました。<br />
マニアックなテーマ「神社仏閣」<br />
普通なテーマ「建物」<br />
今度こういう機会があれば間に合うようにがんばります。
Posted by 伊藤夏人 at 2008年11月13日 21:20
・店員が遠くのことばで会話する異人になれる深夜のコンビニ<br />
<br />
・自転車でドライブスルーはできますか 聞けないままで大人になった<br />
<br />
・駄菓子屋のおばあさんが本当はおばさんだったと気付いた二十歳<br />
<br />
・昭和って歴史のなかのことでしょう駄菓子屋を知らぬ少女がつぶやく<br />
<br />
・吉野家にひとりでなんて行けなくてそれでも結婚しないと決めた<br />
<br />
はじめて投稿させていただきます。よろしくおねがいします。
Posted by めぐみ at 2008年11月14日 22:28
・念トレは買われるときを待ってますヴィレッジバンガードの片隅で<br />
<br />
・グランパスショップのかつて在りし場所に吾ひとり来て飯を食いおり<br />
<br />
・仏壇屋めぐりに疲れて一軒の店でネーポン買い求めたり<br />
<br />
・その本が取れへんやんか退いてえな〈古本屋ぽらん〉に住まう猫<br />
<br />
以上で五首です。よろしくお願いします。<br />
もっと架空の店名も入れようかと思っていたのですが、結局実在の(or実在していた)店ばかりになってしまいました。
Posted by 魚虎 at 2008年11月15日 00:07
アキバの店<br />
<br />
豚丼をがつがつ食べるその女子とメイド喫茶で再会をせり<br />
<br />
ジャンク屋に人造人間の足とか売られる日まで我生きるべし
Posted by 外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人 at 2008年11月15日 05:10
・雲の上老舗のはずが落日のおかみ涙のタレント吉兆<br />
<br />
・百均ですべて揃えた新婚は別れる時は粗大ゴミ無し<br />
<br />
・露天商きのう漬物きょう干物会う度変身仮面ライダー<br />
<br />
・たこが大一つおまけのたこ焼屋十五分待ち大阪の人<br />
<br />
・家電店旗ひらめいて戦場かバラマキ金に狙いを定め<br />
<br />
よろしくお願いいたします。
Posted by おはぎ at 2008年11月15日 10:26
ほしかった「しむら金物店」にあるデカイたらいが今はもうない<br />
<br />
 古ぼけたペットショップでうたた寝の老婆の皺にひそんでる亀<br />
<br />
 刃物屋に来る客みんな鬼にして遊ぶ子供を叱ればキレル<br />
<br />
 男性になった彼女と出くわして昔を語る春の虎屋で<br />
<br />
 あのロミオ洋品店の青年がちょいワルになり あぁ青春よ
Posted by 帯一 鐘信 at 2008年11月15日 15:51
丑三つ時に営業している時計屋の歪む時空に駆けこむ人あり
Posted by 骸骨マン at 2008年11月15日 23:31
淡々と弓師は竹を削りたり弓具屋裏に木枯しの吹く<br />
「脇差の良いのが入りましたよ」と研ぎ師勘介声を弾ませ<br />
幼子が舞妓へと化し髪結師仕上げに鼈甲簪を挿す<br />
鳩居堂に漉き師ふらりと立ち入りぬ嫁ぎたる娘を見守るごとく<br />
人形師 瞳に命籠めにけり節句準備のせわしさのなか
Posted by 佐々一竹 at 2008年11月16日 04:22
武器屋から出りゃ不意打ちでケーカンが魔法『モチモノケンサ』唱える<br />
<br />
(実際にアキバに武器屋があります。ドラクエの武器やFFの模造刀などを売ってます。一時期その周辺で持ち物検査と職質が多かったです)
Posted by 外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人 at 2008年11月17日 23:07
真夜中のセブン・イレブン時間外割増料金請求をする<br />
<br />
ふるさとの盆灯篭が回るとき潰れた花屋は復活をする<br />
<br />
父さんの子供時代の写真には今も変わらぬ駄菓子屋の婆<br />
<br />
永田町付近の路地にひっそりと大繁盛の占い屋あり<br />
<br />
「古本の田中」の息子古本の田中と呼ばれこの齢になる
Posted by はづき生 at 2008年11月18日 10:17
ドリンクバー9杯目飲んで結論が見えたガストの人生相談<br />
<br />
酔うほどにエロな話で盛り上がる女3人「笑笑」内にて<br />
<br />
コンビニの蛍光灯に照らされて帰れない子がチキン貪る<br />
<br />
ダンレボで自己最高が出せたから君に告れたあの日のゲーセン<br />
<br />
火曜日に父が残業しないのはマクバが5%(パー)オフの日だから<br />
<br />
※マクバはマックスバリューと言ってイオン系のスーパーです。
Posted by 天井桃 at 2008年11月18日 19:19
すみません、一首目の改定お願いします。<br />
「9杯目」の「目」を削除して<br />
「ドリンクバー9杯飲んで結論が見えたガストの人生相談」で宜しくお願い申し上げます。
Posted by 天井桃 at 2008年11月18日 20:22
・「フルートを吹いてみたいと思う方気軽にどうぞ」と楽器屋の罠<br />
<br />
・昔から変わらぬ様子の駄菓子屋も店名だけはローマ字になる<br />
<br />
・借りてきたアクション映画さながらの「TUTAYA」前での大捕物あり
Posted by ユーリーボ at 2008年11月18日 21:41
・三越のライオン像にあこがれて上京したる八十の母<br />
<br />
・いつのまに移転したのかわからぬがゾウとカエルも店頭を去り<br />
<br />
三首+二首で五首です。よろしくお願いします。
Posted by ユーリーボ at 2008年11月18日 22:02
葉っぱよりお札を好んで喰うというキリンが生息するトイザらス<br />
<br />
接客が苦手な主人も味わいのうちに入るねあのイタ飯屋<br />
<br />
文房具の匂いと共に満ちていた万引き警戒する気配とが<br />
<br />
店内が丸見えですがナルシスト御用達ですか?この美容室<br />
<br />
デニーズの窓から外房見渡して「ハワイにいるの」と超自己暗示
Posted by たみ at 2008年11月19日 00:03
笹師範、はじめまして。<br />
今回より投稿させていただきます。<br />
<br />
<br />
<br />
「いらっしゃいませ」も言わないコンビニのレジ横の湯気 ぬぐったメガネ<br />
<br />
道すがら肉屋のとなり「アヤメヤ」で手に入れてきたステンレス製<br />
<br />
薬局の自販機の前ふたりして肩も濡らして震えてて、手<br />
<br />
ココココと埋められてゆく紅の 閉店セールはポイント5倍<br />
<br />
月末はヌルヌル治療を受けに行く歌舞伎町のNNCへ<br />
<br />
<br />
<br />
以上、よろしくお願い致します。
Posted by 伊藤真也 at 2008年11月19日 00:14
先に送りました一首について訂正させてください<br />
・いつのまに移転したのかわからぬがゾウとカエルも店頭を去り<br />
から下記のとおり<br />
・いつのまに移転したのかわからぬがゾウもカエルも薬屋を去り<br />
よろしくお願いします。
Posted by ユーリーボ at 2008年11月19日 05:19
ショーウィンドー越しに必ず睨まれるトータルビューティファッションつかさ<br />
<br />
藤竜也長塚京三居るのなら通いつめたいホストクラブに<br />
<br />
小浜市のゲームショップに颯爽とYES,Wii CANの幟はためく<br />
<br />
式場の奥には斎場がそびえる後戻りなき道に戸惑う<br />
<br />
「おまかせ」とトサカ男に囁けばシンと静まるみゆき美容室<br />
<br />
因幡屋の婆さんが死んだ チッとしか言わない爺さん一人残して
Posted by あきえもん at 2008年11月19日 07:17
すみません、一首改作しましたので、お願いします。<br />
<br />
葉っぱよりお札を好んで喰うというキリンが生息するトイザらス<br />
      ↓<br />
子どもらはマサイのような目の良さでおもちゃ屋のキリン遠くに見つけ<br />
Posted by たみ at 2008年11月19日 08:03
・告白の度胸試しに「犬・音楽・喫茶の店」でひとりでお茶を<br />
<br />
・お母さんオソロで買おう!てか買って!ピーチ・ジョンで母を懐柔<br />
<br />
・おいしいのは待ってる時間クリスピークリームドーナツ君と立ち食い<br />
<br />
・元カレが水玉シャツ手に笑ってたH&M開店のニュースで<br />
<br />
・ジャン・ジャンの跡に出来たる喫茶店隅まで明く彼の人居らず<br />
<br />
以上よろしくお願いします
Posted by 山口ヤスヨ at 2008年11月19日 08:47
「あの榊悠馬の店」の看板に小さく「あ(ん)の(おん)」の落書きが有り<br />
<br />
<br />
よろしくお願いいたします。<br />
締め切りまでもう少し頑張りたいと思います。
Posted by あきえもん at 2008年11月19日 09:17
元町の高架線下なんでも屋本舗の棚にあるしゃれこうべ<br />
<br />
六本木交差点脇アマンドは今でもあるの看板ピンク?<br />
<br />
吉野家に一人で入る決心をしたあの日から何か変わった<br />
<br />
雑草の生えない土と商品名『浄土』薦める墓石屋さん<br />
<br />
ラーメン屋戦争というこの町のだれも入っていない一軒
Posted by 奈楽 at 2008年11月19日 17:02
「ちゃちゃ姫」の順番待ちで高校の恩師と出会いベクトル習う<br />
<br />
「ちゃちゃ姫」で同級生が働いていて舐めながら「ほはるのひはり」<br />
<br />
いわばしる「レモンクラブ」で滝くらい液を飛ばして特急電車<br />
<br />
ゲイバーの「ロシアの霧」でトラウマのメガドライブと再会をした<br />
<br />
「ちゃちゃ姫」で妻が働きだしてからセックスのたび金を取られる
Posted by 小田何歩 at 2008年11月19日 17:56
駐車場六台分か始発まできみとしゃべったミスタードーナツ<br />
<br />
今日からは青き縞あるローソンの制服を着る三河屋主人<br />
<br />
海苔ばかり黒く出しゃばるラーメン屋もの食う顔はみな僧に似て<br />
<br />
縁日の屋台のうしろほの暗く銀杏の蔭で鳴る発電機<br />
<br />
マンモスの牙人形(ひとがた)に削られてさむき道辺に売られていたり
Posted by 中村成志 at 2008年11月19日 18:41
こんばんは。以下5首宜しくお願い致します。<br />
<br />
町中の花屋を探したむっつの秋母の「ももの花」みつけられずに<br />
<br />
とびきりのドレスで行きたい「CoCo一番」君と最後のしるしをつけに<br />
<br />
焦点のぼやけた目をしてマスターは怪しいふたりの影に溶け込む<br />
<br />
人を解かすためにあるよう「あまやどり」のココアはシオンの影から出される<br />
<br />
カウンターの無垢の匂いが薄れてる今日のココアにあなたが居ない<br />
<br />
*「ももの花」=ハンドクリームです。<br />
*シオンの花言葉=遠くの人を想うです。<br />
<br />
以上5首です。宜しくお願い致します。
Posted by 西野明日香 at 2008年11月19日 20:12
?つゆだくね〜「ハイ!」にくだくね〜「ハア?」ときそば知らぬ吉牛のバイト君
Posted by 104hero at 2008年11月20日 18:50
閉店後来て管を巻く客のため総理の椅子を置くバーDejaVu<br />
<br />
押しつぶすど根性おれにはなくてアニメイトで買う平面少女
Posted by カー・イーブン at 2008年11月20日 23:45
虫屋にてメガボールへと話すのはナウシカにどこか横顔の似た子
Posted by 骸骨マン at 2008年11月21日 00:37
駄菓子屋とエロ古本屋で放課後を過ごす学ラン色の青春
Posted by 外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人 at 2008年11月21日 02:30
エロゲーの店でカップル楽しげにエロゲーを見る背中に視線
Posted by 外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人 at 2008年11月21日 02:52
「バーガーを3つくれ」と言う義父と行くマックの照り焼きお元気ですか<br />
<br />
終焉の近きカフェマルダムールにて溢れる愛は二つに流れる<br />
<br />
梶酒店をカジクスに名を変えたころ瑠騎杏(るきあ)という名の女児生まれたり
Posted by あきえもん at 2008年11月21日 11:21
ドトールの外に小雨が降り始め濡れても走るグリコ青年<br />
<br />
ローソンの棚が空っぽ雲ひとつない晩秋の空に覆われ<br />
<br />
マクドナルドの百円コーヒー値上げして百二十円 じっと手を見る<br />
<br />
ジュンク堂書店の椅子で今日もまたひらめきを待ち一日過ごす<br />
<br />
目出し帽かぶったきみを浜銀のATMの前で待ってる
Posted by 新井蜜 at 2008年11月21日 17:24
崖の上で金魚屋はじめたる父の笑みに宿りし確かな予感<br />
<br />
露路に伏す友を照らして虹色のネオン眩しきカフェ・ド・ショコタン<br />
<br />
ゴージャスな湯屋を遠目に見あげたる渡辺篤史のほめ言葉待つ<br />
<br />
雪色の聖夜 藤本酒店前 ドラえもん似の着ぐるみ赤い<br />
<br />
褐色の雨を降らせつスターバックス天空店がくずれはじめる
Posted by やすぼう at 2008年11月21日 23:11
冬晴れに布団叩きを差し込んで子は開店すピッツェリア「sky」<br />
<br />
おなかの子病気と知った雨の日に日比谷花壇にとどくほおずき<br />
<br />
授乳室のごとく霞んで みどりいろの円座がならぶ駄菓子屋のすみ<br />
<br />
太陽が地を引き上げた夏初日(なつしょにち) 新海文具で画用紙を買う<br />
<br />
お囃子の音をまとって露店抜けテスクテスクと日常に戻る
Posted by てこな at 2008年11月22日 15:33
「新そば」の黄ばみし貼り紙隠すよに仁王立ちするめん屋の娘<br />
<br />
その夏をリセットせねばと母は立ち全力疾走海の家へと<br />
<br />
ユニクロがわが町に来て駄菓子屋のマーブルチョコの入荷も増える
Posted by じゃっどん at 2008年11月22日 23:34
<br />
せがまれれば3倍速でカクテルをつくるバー「赤い彗星」のマスター<br />
<br />
本当のこと知らないままに「ばふばふの宿」は少年のこころざわつかす<br />
<br />
かそのむらのなみだのように電気屋のパナソニックは青くかがやく<br />
<br />
ペットショップ「あふりか」の床下に棲まう絶滅種ナイルコブトカゲ鰐<br />
<br />
マチルダさん似の女主人営む書店にて買う「ガンヲタ魂」の誇らしさ<br />
Posted by 富田林薫 at 2008年11月23日 09:49
お祭りのすぐに破れる薄紙で上手くちょきんぎょ掬えるだろうか<br />
<br />
5005年東京読売ジャイアンツ永久欠番だらけになりぬ<br />
<br />
横たわる女はM字開脚で「ポテトもいかが」と微笑みかける<br />
<br />
曙がなけなしの金にぎり締め吉野家の隅ふらり座りき<br />
<br />
突然に右折したがる背後霊ハンドル切ればオートバックス
Posted by ウクレレ at 2008年11月24日 11:04
豆腐屋の親父は昔ばくち打ち水に浮かんだ目のないダイス<br />
<br />
プラッシー買いに走ればいっせいに米屋の前を飛び立つ雀<br />
<br />
ゆうぐれの魚屋前ですれ違うドラ猫を追う陽気な婦人<br />
<br />
結末はハッピーエンドそう決めてマクドナルドで朝焼けを見る<br />
<br />
デニーズの夜をまるごと占拠して無傷な戦士みたいに、ふたり
Posted by 暮夜 宴 at 2008年11月24日 15:32
初めて投稿させていただきます。<br />
よろしくお願いします。<br />
<br />
言い訳はミスドで聞こうカフェオレも何杯だっておかわりできるし<br />
<br />
古書店で買った「人間失格」に知らない誰かの名前の羅列<br />
<br />
ファミレスで頷きながらストローの空き袋をただ弄んでた<br />
<br />
蕎麦も出す自称カフェにてバイトらはラジオのチャンネル争いをする<br />
<br />
タワレコの試聴機は過去・未来とか宇宙にしばしば繋がるらしい
Posted by 都季 at 2008年11月24日 16:37
空気まで違う気がするローソンは青くて白い未来の先に<br />
<br />
駄菓子屋にしゃがむあなたのよろこびが影を静かに大きく伸ばす<br />
<br />
病院のななめむかいの果物屋ふかい昼間のかなしい匂い<br />
<br />
眼鏡屋のドロップみたいなフレームに光のなかでそっぽをむかれる<br />
<br />
今日もまた錯覚ばかりの車屋で途方に暮れるやさしいあなた
Posted by イマイ at 2008年11月24日 19:05
喫茶店の卓に彫られしハングルのあはきを見てゐつ愛憐の語か<br />
<br />
青き霙しんしんと降る夜の深さ喫茶ほんやら洞をつつめり<br />
<br />
冬籠り凍星酒盃に浮かべれば憶ふもつきり屋の少女を淡く<br />
<br />
流れ降りしき降る雪のほの明かり鰻屋うな八越(こし)の冬なり<br />
<br />
場末なる哈爾濱食堂こきこきと支那竹噛めば夕焼けにけり<br />
<br />
萬珍楼に炒飯食へば皿のゑの虎は猫似の哄笑をせり<br />
<br />
來來軒の出前待つ冬一脚の椅子かりにも飢ゑかたどれば<br />
<br />
秋元屋にやきとん食らふ淋しさは橋の墜ちゆく冬夜の深み<br />
<br />
くだもの屋黄に昏れて闇今われは戦慄のごとき梨に歯をたて<br />
<br />
豆腐屋の柩に水漬(みづ)く豆腐なれば血の釘一本孕みてゐたり
Posted by 鶴太屋 at 2008年11月24日 23:16
緊張をせずにスタバに入れたら君に「好き」って何か言えそう <br />
<br />
また俺はTSUTAYAでロッキー借りちゃった答えじゃないってわかってるのに <br />
<br />
ファミマにもちゃんとシャッターあるのにね君の口には何で無いのか
Posted by くまさん at 2008年11月25日 02:05
四ケタの時給に今夜デビューです 若草萌ゆるファミマの制服<br />
<br />
方眼の床に立ちたる散髪屋に「ふつうで、はい」と告げて目を閉づ<br />
<br />
一瞬も肘を接着させぬままカウンター畳む立ち食い屋ごと<br />
<br />
銀色は永久に勝者にならざりてナイフショップに籠りゆく熱<br />
<br />
燃えさかるペットショップに犬らしき犬こそひどく鳴き喚きたり
Posted by 虫武一俊 at 2008年11月25日 10:02
「おあと店内○○○」が「終ってんなー」と聞こえてしまう冬の吉野家<br />
駅前のセブンイレブンがある日突然ポプラに変わったような衝撃<br />
あの書店の作家志望の店員が書いたポップの文字ははみだす<br />
うずたかく積まれた有象無象らの奥に金物店フジマキ店主<br />
ランチ終了間際の中華料理屋の厨房にて叶姉妹の噂<br />
<br />
以上5首、よろしくお願いします♪
Posted by やましろひでゆき at 2008年11月25日 10:41
?「白木屋(しらきや)」か「白木屋(しろきや)」なのかもめにもめ白黒つかずに宵はゆきけり
Posted by 104hero at 2008年11月25日 11:37
?は訂正します。<br />
<br />
<br />
?「白木屋(しらきや)」か「白木屋(しろきや)」なのかもめにもめ白黒つかず宵は過ぎゆく
Posted by 104hero at 2008年11月25日 11:44
早朝のマクドナルドで向かい合い昨夜のことを言えないふたり<br />
<br />
知ってます?トイざらスにて暗号を告げればサンタに連絡できる<br />
<br />
スーパーで詰まれる「見切り品」の中腐りかけてる桃が泣いてる<br />
<br />
行ってしまう君を見送るモスバーガー窓の外では雪が降ってる<br />
<br />
ミスドにて「お代わり自由」のカフェオレを飲みつ自由を楽しむ日曜<br />
<br />
<br />
以上5首、よろしくお願いします。
Posted by イツキ at 2008年11月25日 18:21
とりあえず2首を。<br />
<br />
・咳込みし鶏(とり)の望みはケンタッキー コーラの炭酸にて安楽死<br />
<br />
・「ほか弁」じゃなく「ほっともっと」の店員は蛍原徹ヘアーのあの娘<br />
<br />
あと3首作れますかどうか。風邪+中間テストです……。
Posted by 地球人 at 2008年11月25日 18:56
涼しげなアリスを安く賣る店に行かないことに決めた 門出だ<br />
<br />
パチンコ屋マルゴのネオンの裏側で血の出るやうなキスをしないか<br />
<br />
古本屋DADAの跡地の街燈の冬を哀しくしすぎる光<br />
<br />
おもちや屋で子を叱る母の聲を聞く「フォトンベルトに突つ込みますよ」<br />
<br />
あしひきのヤマダ電機のレジの底オリハルコンの碎ける氣配
Posted by 酒井景二朗 at 2008年11月25日 20:12
すいません。<br />
1首目の歌を訂正させてください。<br />
<br />
四ケタの時給に今夜デビューするきみの見ていしファミマのみどり<br />
<br />
申しわけありません。よろしくお願いします。
Posted by 虫武一俊 at 2008年11月25日 21:30
ユニクロで試着しているジーンズの青さはいまのぼくのごとしか<br />
<br />
メガネドラッグでメガネしてない店員を見かけた朝にうちあけるから<br />
<br />
中古CDショップ跡地に落ちている小室哲哉のソロアルバムが<br />
<br />
ローソンではるな愛似の店員が「あたためますか」とぼくをハグする<br />
<br />
人を刺す刃物は百均のものでよく包丁買いにダイソーへ行く<br />
Posted by みうらしんじ at 2008年11月25日 21:36
笹師範はじめまして。ゆのきと申します。<br />
誘蛾灯の下エロ本の裏表紙「モザイク除去機」に集まっている<br />
古墳から三段空母に至るまでプラモ屋テラは抱えて消えり<br />
延長に備えた肩が消えていく ありがと「ホテル甲子園・夏」<br />
このような場合の足は飾りなのパーフェクトジオングというソープ<br />
ハロワとかジョブカフェなんて行かないでおいでよ!オッパニアトーキョーへ<br />
以上5首です。お手柔らかにお願いします。
Posted by 柚木 良 at 2008年11月25日 21:49
すみません、訂正させてください。上の三首目は<br />
×延長に備えた肩が消えていく<br />
〇延長に備えた肩が冷えていく<br />
です。よろしくお願いします。
Posted by 柚木 良 at 2008年11月25日 21:52
すみません、一首改作します。<br />
<br />
・外されていた赤福の広告が駅中のそこここに戻りぬ
Posted by 魚虎 at 2008年11月25日 22:27
今どきは誰も彼もがキズモノで孤独飲み込む喫茶「物好奇」<br />
<br />
はじめまして。<br />
どうぞよろしくお願いいたします。<br />
「物好奇」は(ものずき)です。
Posted by 金田茜 at 2008年11月25日 23:29
肉焼けばしばし絶叫の続くという焼肉店に一度行きたし<br />
<br />
賑わしき「ホルモン女豹」に行きたればぬるき群肝(むらぎも)を口移されぬ<br />
<br />
客たちの目が焦点のあわぬ目になりゆく真夜の「粉白ラーメン」<br />
<br />
血まみれの指を見つめて昨夜(きぞ)あいしネイルサロンの女を思う<br />
<br />
シンナーをやめると言いし恋人と手錠を買いに百均へ行く
Posted by かわら at 2008年11月25日 23:46
・午後八時ネットショップの行列へ人差し指はダッシュしていく<br />
<br />
・「サヨナラ」は閉店間際のコンビニが何もなくなるのを待つようです<br />
<br />
・主亡きモードイトウのシャッターは最後の音を街に響かせ<br />
<br />
・スーパーで白菜や葱がカゴの中入る女と結婚したい<br />
<br />
・向日葵が花屋のドアの向こうからいらっしゃいませと挨拶している<br />
<br />
<br />
以上5首、今回も宜しくお願いします。
Posted by ももや ままこ at 2008年11月26日 00:31
後だしで、申し訳ございません。<br />
一首改作させていただきたく。<br />
<br />
露路に伏す友を照らして虹色のネオン眩しきカフェ・ド・親鸞
Posted by やすぼう at 2008年11月26日 00:33
台風が低気圧へと変わりゆく床屋の鏡は無情に映す<br />
<br />
幼き日通いつめてた駄菓子屋の時の流れは水飴のよう<br />
<br />
六人目生まれた赤子の母親の子供のころの夢はケーキ屋<br />
<br />
体重計体脂肪計血圧計ポイントカードもただ溜まり行く<br />
<br />
雑貨屋とファンシーショップという呼び名どちらがナウいか最早分からず<br />
<br />
ここ数回、投稿させていただいているのですが、なかなかこれはというものが浮かばず<br />
前回に引き続き、締め切りに遅刻してしまいました。<br />
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
Posted by あげはた at 2008年11月26日 00:46
ばかでかい笑った豚の看板が見えたらそこです、ブッチャータケウチ<br />
<br />
にっこりと豚は笑ってるお店にはミンチを叩く豚っぽい竹内<br />
<br />
チョッパーの刻むリズムで豚肉がミンチになってくみんな買ってく<br />
<br />
スーパーで笑って言ってた豚よりも魚が好きなんだってさ、ぶひひ<br />
<br />
いつだって豚ちゃん変わらずデカいまま肉屋タケウチはここだよここだよ
Posted by 滝沢勇一 at 2008年11月26日 00:56
二つ上の投稿について<br />
12時過ぎて27日になったと日付を勘違いしていました。<br />
混乱させるコメントをつけてしまいすみません。
Posted by あげはた at 2008年11月26日 01:01
・吉野家でツユダクたのむ勇気すらないからきっと彼女がいない<br />
<br />
・ふるさとの国道沿いのバーにあるオバチャン特製カルピスサワー<br />
<br />
・新宿の携帯ショップで一目惚れ ソニーの機種とソニン似の娘<br />
<br />
・簡単に終わらせられる恋だからマクドナルドでサヨナラをした<br />
<br />
・笑笑で別れ話をするキミのセンスの無さに笑って泣いた<br />
<br />
<br />
よろしくお願いします。
Posted by わだたかし at 2008年11月26日 04:35
笹師範<br />
いつもご指導ありがとうございます。前回のお題もご多忙かつ大変な時に丁寧な評をありがとうございました。(昔話は難しかったです)<br />
今回もよろしくお願いいたします。<br />
<br />
もう君は待っていないと知っている吉田書房をまた覗き込む<br />
<br />
「どうしても欲しい物」などない事をドンキホーテへ確かめに行く<br />
<br />
あの人を射止めたいのと小間物屋「秀」で少女は簪を買う<br />
<br />
KIOSKで一緒に買った溶けかけのポッキー君はどこにいますか<br />
<br />
一月の果物店に溢れだす春の香りをひとつください<br />
<br />
また来ようと約束をした天神の湯に一人きり浸かる底冷え<br />
<br />
メールさえ返してこない人を待つオープンカフェに北風が吹く<br />
<br />
もう誰も立ち止まらないマハラジャのネオンがかつて輝いた場所<br />
<br />
ハイヒール脱いで夜明けのファミレスの濃くなりすぎたコーヒーを飲む<br />
<br />
横丁の風呂屋を探しに父は行く四十年の時遡り<br />
<br />
小料理屋「さだ」にあかりが灯る夜男が一人町から消える<br />
<br />
廃業の薬局の床に正露丸数珠玉のごと転がってゆく<br />
<br />
極寒のネイルサロンを包み込むダイアモンドダストのま白き光<br />
<br />
愛してるとケータイメール打ちながらマツモトキヨシで選ぶ口紅<br />
<br />
眠そうな店員だけのコンビニの昨日の日付の弁当を買う<br />
<br />
Web上に個人商店乱立しシャッター通りの増える街角<br />
<br />
午前五時メイド喫茶の壁際に充電中の少女が並ぶ
Posted by かんな at 2008年11月26日 07:55
すいません、改作ではなくてスペル違いです。なんか変だと思った。<br />
(直し後)<br />
<br />
ジァン・ジァンの跡に出来たる喫茶店隅まで明く彼の人居らず
Posted by 山口ヤスヨ at 2008年11月26日 09:09
申し訳ありません、メールアドレスの記入を忘れてしまいましたので、メールアドレスだけ再投稿いたします。
Posted by はづき生 at 2008年11月26日 10:46
?一度でいいマチコ先生に言わせたい『バーミヤーン、まいっちんぐ』<br />
<br />
?駅前のレンタルビデオ2号店「ウエストサイド東口店」<br />
<br />
<br />
よろしくおねがいします。大苦戦。。。
Posted by 104hero at 2008年11月26日 11:50
丸善で買う便箋の白に問う 私は許してもらえるだろうか<br />
<br />
六花亭バターサンドの空き箱に九歳の春が閉じこめてある<br />
<br />
まだきみの梯子に上れない 高い高い棚のヴィレッジ・ヴァンガード<br />
<br />
一冊の本をふたりでのぞきこむ 絵本カフェにはかすてらのにおい<br />
<br />
お肉屋のコロッケふたりで食べながら夕陽は今日も赤いと笑う<br />
<br />
楽しく詠むことができました。<br />
どうぞよろしくお願い致します。
Posted by 小野伊都子 at 2008年11月26日 11:51
笹師範、おつかれさまです!<br />
今回も、なんとか詠めました……<br />
<br />
ソニプラで売ってないかなカワイくてオシャレで手ごろでピュアな青春<br />
<br />
タルトにはこぼれおちそうな幸せをたっぷりのせて ねえキルフェボン<br />
<br />
薬とか買わないドラッグストアーじゃ「好き」とか言わないコクるぐらいじゃ<br />
<br />
ユーミンを生みだしてなお真っ直ぐに鉄筋は立つ荒井呉服店<br />
<br />
インパラのような少女をライオンが見守っている三越の前<br />
<br />
以上5首、よろしくお願いいたします。
Posted by 岡本雅哉 at 2008年11月26日 15:45
文具屋でナンシー関が消しゴムを大量に買ひ込んでゐた夏<br />
<br />
日本橋三越屋上で握手した意外と小柄な仮面ライダー<br />
<br />
吉野家の李さんセブンイレブンの王さん午前四時に笑顔で<br />
<br />
車でしか来れないやうな場所にあるイオンの横を車で過ぎる<br />
<br />
プラハきつての能吏フランツけふもまた仕事がへりに古書店に行く
Posted by ヤマダワタル at 2008年11月26日 16:50
ガストにて人妻お茶会開催中 隣の席で立てる聞き耳<br />
<br />
近隣のサークルKがローソンにオセロのように次々変わる<br />
<br />
「俺のこと好きなんだろうか、親切だし」とDoCoMoショップでうそぶくダンナ<br />
<br />
日曜はマクドナルドで朝食をそれもひとつの一家団欒<br />
<br />
マネキンが着こなす服に憧れて試着室から俯いて出る<br />
<br />
<br />
よろしくお願いいたします。
Posted by 夏端月 at 2008年11月26日 18:16
すみません、表記の誤りがありましたので一首訂正です。<br />
(小野伊都子さんの作品を読むまで気が付かなかったというのは内緒です…^^;)<br />
<br />
・念トレは買われるときを待ってますヴィレッジヴァンガードの片隅で
Posted by 魚虎 at 2008年11月26日 19:39
もう三首を追加させていただきます。<br />
<br />
・青色がローソンの色と身につけた祖母をナチュラルローソンで待つ<br />
<br />
・きっと効くだろうギャル曽根似の君に指圧・マッサージの「大盛堂」<br />
<br />
・スプーンにのせておきます純粋は すかいらーくの夜が明けます<br />
<br />
「大盛堂」は実在します。行ったことはないです。
Posted by 地球人 at 2008年11月26日 20:42
4首です。よろしくお願いします。<br />
<br />
納豆は誰も食べない給食の献立は町の納豆屋のため<br />
<br />
2丁目の突き当たりにあるテーラーの前だけなぜか電波は立たぬ<br />
<br />
おまえらはピンキャバ嬢かと言ってからピンキャバについて生徒らに説く<br />
<br />
店内にテレビを置いて一儲けしたクラウンのママの13回忌
Posted by 憂太郎 at 2008年11月26日 21:48
駄菓子屋で花火みつけたときみたい君をみつけた移動教室 <br />
<br />
コンビニの帰り一回転のたびぎいいと軋むチャリの前輪<br />
<br />
レジ前の花火を薄くながめつつBOMBの会計終了を待つ<br />
<br />
欲望の対価を贖うそのためにあたしを売ろうそうよ「あたし屋」<br />
<br />
本当の大人の俺はこうだった トリノ書房の書架に澁澤
Posted by そう蛸 at 2008年11月26日 22:04
ご無沙汰をしております。<br />
よろしくお願いします。<br />
<br />
<br />
クリスマスケンタッキーの行列に迷わず並ぶ(ため息をつく)<br />
<br />
写真館マキタの前で微笑んでいる人があの人だったから<br />
<br />
コンビニのすべてをサークルKとよぶ母の背中を見ている夜更け<br />
<br />
タワレコの袋を持った年寄りが集まってきて始まったこと<br />
<br />
夕焼けがまだ赤いからスガキヤのスープに早くとけろ、はつ恋
Posted by 嶋田電気 at 2008年11月26日 22:23
笹師範、初めまして。<br />
締め切りギリギリですが、よろしくお願いします。<br />
すべて実在するお店です。<br />
<br />
「ヤッホー!」と叫んでみれば「ヤッホー!」と答えるオヤジのいるお茶漬け屋<br />
<br />
アキバでは連邦軍とジオン軍同じビルにてバーを営む<br />
<br />
全身をピンクでキメて待ってますスナック・ペーでカメラを持って<br />
<br />
言ったもん勝ちだねきっと世の中は「俺の巴里」ってサ店もあるし
Posted by 文月育葉 at 2008年11月26日 23:13
ならんでる黒いものより怖かった「かもじや」という看板の文字<br />
<br />
物干し場からアーケード見おろせば夕日につづくみずいろの道<br />
<br />
バターボール3個10円いつだってガラスのなかでころころねむる<br />
<br />
「カステラのハネあります。」の張り紙がひらひらしてた水曜日、晴れ。<br />
<br />
お店ではない場所が商店街にうまれてそこにだけ陽があたる<br />
<br />
<br />
<br />
ほんまにぎりぎりですみません。
Posted by やすたけまり at 2008年11月26日 23:50
ラーメン屋そば屋肉屋の息子達 思えばみんな太っていたな<br />
<br />
ぎょうざ屋でバイトしている君のことにんにくと呼ぶ恋心から
Posted by 植竹 at 2008年11月26日 23:54
初めて投稿させて頂きます。<br />
<br />
・変わりゆく暮らしの中でローソンのからあげくんはいつも優しい<br />
<br />
・休日にハッピーセットと騒ぐ子はマクドナルドという名を知らない<br />
<br />
・「ありがとうございました」が「おかえり」に聞こえるリンゴマークのスーパー<br />
<br />
・ダイソーで買ったおもちゃも捨てられず思い出になる手垢と共に<br />
<br />
<br />
ヨロシクお願いします!
Posted by ひいらぎ at 2008年11月27日 00:00
笹師範、いつも選評ありがとうございます。<br />
今回は4首です。宜しくお願い致します。<br />
<br />
千回の逢瀬を既に重ねれど君のスマイル今日も0円<br />
<br />
現代のロミオとジュリエットみたいねヤマダの君とヨドバシの我<br />
<br />
ローソンで君の笑顔とガム一個今日も一日生きてゆけます<br />
<br />
眩しくも優しいコンビニ真夜中に眠れぬほどに疲れた日には
Posted by 長田絵理子 at 2008年11月27日 00:10
伊勢丹のまるい看板お気に入り伊東伊織くんもうすぐ六歳<br />
<br />
どこまでも厭味なひとねMIKIMOTOの前で待たせて あの日みたいに
Posted by 穂ノ木芽央 at 2008年11月27日 00:19
産道のごとき通路の先にある個室ビデオのしずかな光<br />
<br />
ATMに負けないようにせいいっぱい愛想ふりまくコンビニ店員<br />
<br />
悲しみで汚れた心も当店へ、しみ抜き名人稲積収蔵<br />
<br />
ブックオフで清水國明を見かけたら1冊5円となるは真か<br />
<br />
週末のイオンモールへ人あまたアブダクションのごとく消え去る<br />
<br />
宇宙母船(マザーシップ)のごとき大型ショッピングモールいつしか飛び去りゆかん<br />
<br />
時計屋に電波時計の溜め息は満ちて師走の街おも苦し <br />
<br />
おもちゃ屋の超合金の「超」の字が異様にまぶしかった昭和よ<br />
<br />
わがPCの処理能力はラッシュ時のKIOSKのおばちゃんに劣っていたり<br />
<br />
ほやほやのキノコ雲みたいなシェフ・ハットのせて「洋食 梵(BOMB)」の二代目<br />
<br />
大きなる鼻の穴にはミツバチの巣があるという花屋の女<br />
<br />
ミッキーとミニーが御影石となり駅ビル地下の墓石屋に笑む<br />
<br />
ケンタッキーフライドチキンのおじさんが憧れている車寅次郎(フーテンの寅)<br />
Posted by 異能兄弟 at 2008年12月02日 01:17
『居酒屋の店名』山手線ゲーム得意だった十数年前<br />
<br />
<br />
『ちゃんと』と『土間土間』並ぶ繁華街黄金の街を思い出しけり
Posted by Malayhi at 2008年12月03日 14:17
室蘭で一番うまいケーキ屋の「フェアリーテイル」の鉄屑ケーキ<br />
<br />
洋食の「いし川」のカレーあまりにも辛くて泣いた温泉客は
Posted by 松木 秀 at 2008年12月03日 15:28
時計屋の壁の多数の時計たち微妙にずれて意地を張ってる
Posted by 新井蜜 at 2008年12月03日 17:43
ふんわりと熱く弾むは井村屋のあんまんときみの白きちちふさ
Posted by 新井蜜 at 2008年12月03日 17:59
↑ごめんなさい。「アイドル」のほうと混同して5首を超えて投稿してしまいました。6首目以降は無視してください。
Posted by 新井蜜 at 2008年12月03日 21:33
横丁の駄菓子屋のみよちゃんはいま横丁の「みよちゃん」で酌する
Posted by 酒井あんな at 2008年12月04日 09:31
イヤホンをわけあう三時のマックにてプチパンケーキにのせた告白<br />
<br />
振りむけばミスタードーナツ甘い指輪で愛人になる約束を<br />
<br />
青くないローソンみたいに見たことない笑顔で歩く君をみつけた<br />
<br />
陽だまりにとけこんでいくうたたねは猫カフェにいるしあわせに似て
Posted by はせがわゆづ at 2008年12月05日 18:14
< 店じまいセール > 9年続けたる靴屋ほんまに閉店したり<br />
<br />
クリスマス・イルミネーション灯るころ般若心経ながす仏具屋<br />
<br />
神様がいようがいまいがスシローの回転寿司はまわりつづける<br />
<br />
「かに道楽」の巨大看板見てカニを食べたつもりでたこやきを食う<br />
<br />
歳晩の宝くじ売場の列にいる痩身のおとこ、小室哲哉か<br />
Posted by 異能兄弟 at 2008年12月06日 12:09
すいません改作です、よろしくお願いします。<br />
<br />
ジァン・ジァンの跡に出来たる喫茶店隅まで明く彼(か)の影はなく
Posted by 山口ヤスヨ at 2008年12月06日 18:56
終わらせる方法だけを知らなくて真夜中ひとり佇むコンビニ
Posted by 長田絵理子 at 2008年12月07日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

http://ohbakamon.exblog.jp/9769766" target="_blank" rel="nofollow">擦り減ったレコード針の先を見て寂しく想うジュリアナの日々
Excerpt: この度、笹公人先生のブログ「笹短歌ドットコム」のお題は「屋号・店名」ということで私も上記の詩を思いついたので投稿しようと思ったのですが、なんと締め切りは昨日!残念ながら頓挫しました。 くやしいのでこ..
Weblog: 高瀬和雪「ボロボロのノヲト」
Tracked: 2008-11-27 23:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。