2008年11月06日

「日本昔ばなし」優秀作品発表!!

どうも小室哲哉です。

5億円返せ!
あと、サッカーJ1大分トリニータへのスポンサー料の7000万円も払え!

まぁまぁ……って、そうきたか。
どう着地させたらいいかわからなくなったぞ……。

だから、そういう見切り発車のボケはやめてください……。

しかし、「ASAYAN」(古いっ)のナレーターだったら、
この衝撃の事実を何と表現したかね。

どうでもいいよ、そんなこと!

小室さんのファンだっただけに本当に残念です。
まさかあんなテツヤコムロ借金ファクトリーになっていたとは……。

ほんとにファンなのかよ!

悪い人には見えないから、きっと魔が差したんでしょう。
またぜひ復活してほしいと願っています。

ということで、大変遅れてしまって申し訳ありませんが、
「日本昔ばなし」の優秀作品を発表いたします!!


今日のBGM:「BILLIONAIRE / trf」
_________________________


最優秀作品


「かさじぞう」
やってくと決めたの地蔵に笠ぜんぶ捧げてしまうようなあなたと
【てこな】

「昔ばなし」を絡めつつ「想い」もしっかりと込もった、
理想的なお題の処理の仕方です。
満を持しての「最優秀作品」おめでとうございます!


★賞品★

var_20081106012053.jpg


映画「その日のまえに」(大林宣彦・監督)
鑑賞券2枚。

___________________


優秀作品


「さるかに合戦」
もし君が牛糞役でなかったらつきあってない臼の私と
【山口ヤスヨ】

これは青春短歌として秀逸です。
「牛糞役」にインパクトがあります。
体育館での演劇の舞台裏の様子も浮かんできました。
牛糞に滑った猿をめがけて落ちる臼。このタイミングを計る時の緊張感が、いつやら牛糞役の彼への恋心に変わっていったのでしょう。

★賞品★

著者サイン付き
『かたみ歌』朱川湊人・著(新潮文庫)

___________________


佳作


「浦島太郎」
子供らに囲まれている亀助け その親たちに囲まれ泣いた
【わだたかし】

ちょっと川柳ぽいですが、いまの時代をとらえています。


欲張りが悪徳でなくなりてよりすべては「むかしむかし」となりぬ
【ヤマダワタル】

この下の句だと、上の句がいくらでも入れ替え可能になってしまうので、そこがちょっと弱かったです。
でも良い歌です。


砂浜で助けなければゆっくりと歩めましたかもしもし亀よ
【伊藤夏人】

この歌も人生の暗喩として読みたい。


「さるかに合戦」
仇討(あだうち)の昔話は喜んで死刑制度の賛否はどちら
【外神田外堀( ´・ω・)江戸秋葉原狂歌師】

これも川柳ぽい。


玉手箱という名前のデリヘルの指名アルバム全て白黒 
【小田何歩】

俺は好きだけど、結社歌人とかはどう評価するかな。
ま、そういうのを気にせずに、やりたいようにやってください。
応援してます。


「浦島太郎」
9時過ぎて学校に来る乙姫の気怠きうなじにキスマアクあり
(憂太郎)

「9時過ぎて」がよかった。
生々しいリアリティがあります。

__________________

次の「お題」考え中です。
何にしようかな。

ペリカンなんてどうですか?

却下!



よろしく哀愁☆
posted by www.sasatanka.com at 00:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 入選作品発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
笹公人 様<br />
<br />
この度は佳作に選んでいただき驚いています。<br />
喜びをどのように表現して良いかさえも<br />
さっぱりわからないくらい舞い上がり<br />
とりあえず、昨日は踊りました。<br />
今後とも投稿を続けて参りますので<br />
宜しくご指導お願い致します。<br />
本当にありがとうございました。
Posted by 伊藤夏人 at 2008年11月07日 10:00
笹師範、優秀賞に選んで下さってありがとうございます!<br />
今日一日雲の上を歩くようでした。「青春短歌として秀逸」なんて身に余る言葉をいただき、まだ夢を見てるようです。<br />
中高を通じて演劇部で通行人以外人間役をやった事がない私ですが、<br />
それもこのための伏線だったのかと思ったりしています。<br />
こらからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by 山口ヤスヨ at 2008年11月07日 21:45
( ´・ω・)  作った頃に江戸の狂歌と川柳を読んでたので伝染ってたかも知れませぬ。これからも打率と打点を上げられるよう未熟者ながら頑張って行こうと存じます。ありがとうございました。
Posted by 外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人 at 2008年11月08日 00:58
笹師範,佳作に選んでいただきありがとうございます。<br />
初めて投稿させていただきました。とても嬉しいです。<br />
これからも,皆様の秀歌を参考に詠んでいきたいと思います。
Posted by 憂太郎 at 2008年11月10日 21:44
>伊藤夏人さま<br />
伊藤さんの歌、なかなか深いですね。<br />
童謡「うさぎとかめ」を絡めたあたりもうまいと思いました。<br />
次回作も楽しみにしてます!<br />
<br />
>山口ヤスヨ様<br />
「さるかに合戦」から、こういう歌をつくれるというのは素晴らしいです。<br />
僕も文化祭の演劇では炎Bとか雑草4とかそういう役ばかりでしたが、それでも映画デビューできたので、山口さんもあきらめないでください。<br />
<br />
>外神田外堀( ´・ω・)江戸検2級秋葉文人さま<br />
どんどん上手くなっていて、頼もしいです。<br />
この調子でがんばってください!<br />
<br />
>憂太郎さま<br />
おもしろい歌でした!<br />
次回作も楽しみにしてます!
Posted by 笹師範 at 2008年11月12日 02:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245430050

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。